ペッパー君が骨董として古物市場にならぶ時代もくるのでしょうか

ソフトバンクのペッパー君が話題になってしばらく経ちますね。
人型ロボットもいよいよ身近になってきたという事でしょうか。
ロボットと言えば、一昔前は人工知能が人に敵対して
社会が混乱するという様な映画が流行しましたが、
その最たるものがターミネーターではないでしょうか。
ターミネーターといえば、最新作が公開されましたね。
ロボットを演じるシュワルツェネッガーさんは人間なのでどうしても加齢はありますが、
やはりターミネーターと言えば彼しかいません。
今度の週末、古物市場の帰りにでも映画を見ようかと画策しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です